ようこそ♪ 『セラピールームくすくす』の覚え書きです。

ガイドライン 2017年11月〜
2017-11-04 Sat 13:03

世の中いろいろと起こってますが、
個人的な豊穣の収穫は順調の事と思います。

当方のガイドラインが合っている方々は、
10月で1年を締めくくり、11月が新年となります。
今冬は精神世界的にはイベントが何もなく、
楽しくするもつまらなくするも、ご自分次第に。

というわけで、
11月は冬ごもり前の準備に充ててください。
ちょっとした環境整備ですね。
物品だけでなく、いろんな意味で。
軽く、でいいです。
1年を振り返ってのご自分の整理も良いですし、
次の1年に対しての思いを描くのも良し。
体調不良の人は、今月内をメドに改善し、
年末年始を颯爽と乗り切るおつもりで。
等々、
今の自分に合った環境に整えてみてください。

1711matu-b.jpg

別窓 | ガイドライン
年内受付 締切日のお知らせ
2017-10-26 Thu 19:21

〜〜年内サラウンドライトの受付〜〜

・一般のお申込は、
11月20日(月)の午後2時まで。

入金済みでのお申込は、
11月25日(土)の午後2時まで。


締め切り以後に「急に来た!」人は、
インフュージョンとセットでお申込ください。
年内にインフュージョンでプレセッションとし、
年が明けてから改めてサラウンドライトを行ないます。


〜〜その他の施行最終日〜〜
インフュージョン、チャクラケア、
スペシャルトリートメント、エネルギーヒーリングの
施行最終日は、12月20日(水)です。

待てる人は、混雑している中、
ムリに金融機関に出かけるより、
年が明けてからゆったりとお申込ください。

171028-b.jpg

別窓 | 業務に関するお知らせ
お題 その15
2017-09-25 Mon 13:03

秋らしくなってきましたね。
ちょいと哲学に入ってみましょう。

お題 その15、参ります。

odai4-b.jpg

「人は、〇〇で生きている」

ご意見は多々あるでしょうが、私としてはこう。
「人は、周囲の優しさで生きている」

皆さんは?

別窓 | お題
ガイドライン 2017年9月初旬〜
2017-09-04 Mon 16:30

ダウンロード→インストール→昇華期間ときて、
何かが一新した気分の人もおられるでしょうし、
かなりの疲労を感じている人もおられるでしょう。

ひたすら、休養と滋養に甘んじ、秋をお楽しみください。
読書の秋、スポーツの秋、食欲の秋、芸術の秋。
精神的にも心理的にも、実りと収穫をご堪能ください。
現実世界と目に見えない世界の、バランスを取りながら。
人生は、夢と現実の狭間で揺れるもの。
あなた方は、生きる厳しさを知りながら、
生きる喜びも知っている。

このガイドラインに合っている人は、
10月31日が精神世界の大晦日となります。
秋を堪能しつつ、1年を締めくくります。

現実世界では、その後に師走(冬)に入りますから、
今はその前の下準備といったところです。
今度の冬は、ちと面白くないかもしれません。
特にこれといった浮かれる事もなく、しずしずと進みます。
冬ごもりといった感じですね。
いかに過ごすかが見せどころ。

秋のテーマは「収穫」、
冬のテーマは「健康的に現実逃避」となります。

というワケで、今年の秋〜冬は、
瞑想や哲学、心理学方面に集中するのにも良い時期です。

興味がある人は、心理ワーク通信やブログ課題をどうぞ。
・心理ワーク
週に1回で合計10回分、32,400円(PayPal:33,900円)
詳細は こちら
・ブログ課題
個別にオススメしているもので、メニューには出していません。
その時のエネルギー体に合わせ、ブログのお題を出します。
自由に書き出してください。内容はノーチェックです。
週1〜2回の送信(一度に1〜3つの課題)で4週分、
3,240円(PayPal:3,400円)です。

17091-b.jpg

別窓 | ガイドライン
ガイドブックに PDFを加えました
2017-09-02 Sat 14:37

ガイドブック視る・聴く&新生1〜3に、
PDF書類を加えました。
ログイン後、最初のページの冒頭に表示されます。

サーバーアップ用に、ファイル名が英文字になっています。
ダウンロード後、ご自由に変えてください。

書類に変更するにあたり、句点を追加したり、
前後に言葉を追加したりと、多少の変化があります。
黒背景の画像は、PDFでは白です。
質疑応答がしやすいように、各項目に番号をふりました。

サイトの文章の方は、PDF書類に合わせ、
改変ではなく改訂とさせていただきました。

170902-b.jpg

別窓 | サイト更新案内
ガイドライン 2017年8月下旬〜
2017-08-20 Sun 14:50

6月下旬からの内部インストールと重複し、
7月中旬〜8月中旬は
戦争に対する祈りのイベントが続きました。
イベントにご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

さて、重複期間を過ぎ、休養時期に入ります。
インストール期間は、知らずに過去の自分とリンクし、
感情面が不安定だったり、身体面が不調だったり。
内部毒素を出すために、食欲が落ちて
半断食状態だった人もおられるでしょう。

お疲れ様でした。

趣味や休憩など、ご自分がリラックスできるもので
気楽にお過ごしください。

170820-b.jpg


ガイドラインの説明はこちら

別窓 | ガイドライン
ガイドライン 2017年 夏のイベント2
2017-08-05 Sat 17:55

前回に続き、前日のお知らせで申し訳ないですが、

8月6日(日)広島原爆
8月9日(水)長崎原爆

「戦争に対する祈り」の中で、
この二日も特にご参加いただきたい。
時間や祈り方、対象は自由です。

目に見えない世界の流れに、一人一人の力を加える。
祈りの力が大きければ大きいほど、
当然、効果も高くなります。
世界のどこかで、常に誰かが誰かのために祈っている。

なぜ大勢が、何度も何年にも渡り、
祈り続けなければならないのか。

死者は生者と同じく、性質は十人十色。
肉体を離れた事で時間の感覚が変わり、
思考(思い残し、恨み、怒り、苦痛など)に囚われやすく、
簡単には昇天できない人達がいます。
「自分は、決して天国には行けない」
と思い込んでいる人もおり、
うつむいたまま、世界を閉ざしている事も。
意識不明のまま亡くなられた人は、
その状態で地縛化している事もあります。
また、魂そのものが昇天できても、
ネガティブエネルギーが
大地に深く染み込んでいる事も。
その種類も、さらに様々に分かれている事があります。
それらに引かれて新しい死霊達が集合したり、
行き場のない彷徨い(さまよい)霊が仕方なく、
そこを居場所にしたり。

ですから、大勢のあらゆる種類の祈りが必要なんですね。

対象も死者だけでなく、生き残った地獄や
周囲の関わった人達の苦悩も視野に入れていただきたい。
ヒトに限らず、あらゆる生命に対して。

170805hana-b.jpg

初めてこの記事をご覧になった人は、
一つ下の記事(7月15日記)をどうぞ。

別窓 | ガイドライン
ガイドライン 2017年 夏のイベント
2017-07-15 Sat 18:30

時々、「〇月〇日に皆で祈りましょう」
というイベントがありますが、
このイベントも様々にグループに分担され、
地球上でいつも誰かが
誰かのために祈っている状態が保たれています。

この呼びかけは当方ではお初になりますが、
メールで個別にお伝えする人が多いので、
公に書き出す事にしました。

7月中旬〜8月中旬
「戦争に対する祈り」

のイベントとなります。

特に
7月16日(日)〜22日(土)は連日
集中してご参加いただきたい。

過去の戦争、現在の戦争、麻薬戦争、宗教戦争、
民族戦争、抗争や紛争、受験戦争や企業戦争、
親戚間の戦争やご近所での戦争なども含みます。

戦死者、被害者、巻き込まれた人々。
怪我の後遺症や身体障害、PTSD。
集団自決、混乱の中での集団パニック、
強制収容所、捕虜拷問、戦争孤児。
すべての鎮魂を祈っていただきたい。
動物や他の生物も同じです。

やり方は自由です。
「自分は特に、この戦争について」とか、
食事の前に「戦争で餓えた子供達に」と心で捧げたり。

オールドソウルの人達は、転生数が多い分、
軍隊所属や戦争体験も何度もあります。
星間戦争の記憶を持つ人もいるでしょう。
世界に祈る事で、ご自身も救われる過去があります。

170715-b.jpg

ガイドラインの説明はこちら

別窓 | ガイドライン
| くすくすノート | NEXT