ようこそ♪ 『セラピールームくすくす』の覚え書きです。

直観医療
2008-11-01 Sat 15:11

直観医療に関する本の紹介です。

☆7つのチャクラ -魂を生きる階段
(原題:Anatomy of The SPIRIT)
キャロライン・メイス著

続編
・チャクラで生きる -魂の新たなレベルへの第1歩
(原題:Why People Don't Heal and How They Can)
・第8のチャクラ -聖なる契りが宿る場所
(原題:Sacred Contracts)
・思いやりのチャクラ -あなたが選ぶ行動が奇跡を起こす
(原題:Invisible Acts of Power)

☆病をよせつけない心と身体をつくる
         直観医療者からのメッセージ
(原題:Diary of a Medical Intuitive)
クリステル・ナニ著

☆サイキック・ドクター越智啓子の不思議クリニック
(漫画です。文庫本では全3巻)
原案:越智啓子 画:森村真琴、堆木庸

直観医療とはどんなものか、
癒しが起こるケース、起こらないケース、
エネルギー体(気)が引き起こす病気や症状、
エネルギー体を整えることで予防されるもの、改善されるもの、
などなどがわかるかと思います。
当然ながら、同じ直観医療でも、それぞれでやり方は違ってきます。
「こういうもの」という決め付けではなく、
「こんな感じなんだ」と受け取ってくださいね。

当ルームの大きな特徴は、

・遠隔でOK。メールで申し込み、メールで結果報告。
・本人でなくてもOK。
・動物も、亡くなられた人もOK。
・エネルギーワークである「サラウンドライト」に
組み込んでありますので、
不調箇所だけでなく、全体をフォロー可能。
・カウンセリング(視覚後の話し合いでより深く理解する)がない。
何をどう感じ、どう受け取っていただくかは、皆さん次第です。

となります。

別窓 |
| くすくすノート |