ようこそ♪ 『セラピールームくすくす』の覚え書きです。

Q「一度に満タンにはならないのですか」
2009-12-28 Mon 16:53

12月27日の続き。

Q.「Bさんの車に、最初から
10リットル入れる事はできないのですか?」

A.普段からカラに近い状態に慣れた人に、
いきなり満タンにするとどうなると思います?
「よほどの人物」でない限り、暴走します。
加減がわからなくなるのです。
「なんだか調子がええわあ♪
 つぶれたらつぶれたでかまへんワ。
 また、誰かが満タンにしてくれるやろ」
Bさんが常に5リットルであるのに慣れた頃に、
次の段階が起こります。
その時、その人物にとって、必要な事が必要な分量で起こります。

別窓 | Q&A
Q「エネルギーセッションで満足感がない」
2009-12-27 Sun 14:35

Q.「家族で同じスペシャルトリートメントを受け、
皆、何らかの気持ちの変化があったのに、
夫だけが違うようです。セッション中、
『確かに何らかの面白い現象はあった』と言います。
『だから、何なんだ?』って不満そうです。
そんなの、本人の責任ですよね?」
「スペシャルトリートメントを受けて良かったので、
友人にも紹介しました。
なのに、なんだか『う~ん?』って感じでした。
『悪くはないけど。。。だから?って感じ?』と。
何が違うのでしょうか」

A.車のガソリンで説明します。
10リットル入るとします。
これから長距離ドライブに出かけます。
Aさんの車には5リットルのガソリンが入っていました。
出かける前に給油。
5リットル入れてもらい、満タンになりました。
これで安心ですよね。つまり、「満足」です。
Bさんの車は、ほぼカラでした。Aさんと同じ5リットルを入れます。
どうなります?
Aさんが「不足」と感じていた5リットルに、ここで達したんですよね。
それで出発する事になります。
Aさんは「余裕あり」で過ごし、Bさんは「不足」のままです。
これは本人の責任ではなく、生き方の違いです。

別窓 | Q&A
Q「エネルギー変化を感じ取れないのはなぜ?」
2009-12-24 Thu 14:15

Q.「エネルギーセッションを受ける時、
感じ取り方には個人差があるとは聞きましたが、
毎回、感じ取ってみたいと思うのに何もわかりません。
これって、私が鈍いから?」
「家族で同じセッションを受けたのに、
母だけが『な~んにもわからへんかった』とバカにしてます。
それって、母が鈍いんですよね?」


A.感覚の差は確かに個人差大です。
そっちは個性ですので、問題ありません。
「残念」くらいに思っておいてください(笑)

同じコーヒーを飲んでも、
「○○産の☆☆豆」とわかる人もいれば、
「コーヒーであればなんだっていいじゃん」
という人もいますよね。
それと同じです。

こちらで気にかかるのは、「ランバートの法則」の方です。
(正式名称は「ランベルト・ベールの法則」らしい。
 ランバートの読み方が好きです)
これに関しては、ご検索ください。
(出た)

別窓 | Q&A
| くすくすノート |