ようこそ♪ 『セラピールームくすくす』の覚え書きです。

人間関係での依存
2011-08-25 Thu 20:02

1ヶ月以上、書き込みがないと、
広告が出てしまうFC2さんのこのブログ。
いかにも放置しています状態になってしまうため、
ムリにネタを書き込むmaki。
カテゴリは「閑話」です。
  _______________


知らない間に、誰かとの間に依存関係が生じる事があります。
夫婦や親子、恋人、仲の良い友人、
上下の関係(先生と生徒、先輩と後輩など)に
よく見かけます。

問題になるのは、知らずに苦しんでいる場合、です。

依存は支配関係につながります。
つまり、命令と服従です。
命令におとなしく従っている時は、何の問題も起こりません。
いったん相手と違う意見を持つと、
「じゃ、勝手にすれば?」と突き放される。
言われた通りにしないと、相手が去ってしまう。
その人がいなくなってしまうと、自分は生きていけない。
たまらなく辛くて悲しくて苦しいに違いない。
そんな時間を過ごすなんて想像もできない。

だから、なんとしても相手に自分を理解してもらおうと努力します。
「どうしたらわかってもらえる?」
「どうしてわかってくれない?」
ありとあらゆる努力をし続けます。

「親友を失うなんて」「恋人を失うなんて」
「夫婦なんだから理解しあえるはず」

その関係から抜け出し、数ヶ月~数年して落ち着いた頃、
「なんであんな人と付き合っていたのかしら?」と思います。

お互いに依存し合っている場合は、共依存と言います。
これを崩すのはちと難しい。
けれど、一方だけが依存していて、
もう一方はまったく気にしていないケースの場合。
そういう相手は「意見が合わないね。バイバイ」と
いつでもサラッとお別れできます。
依存している方だけが必死にしがみつく。
今回はこのケースのお話ね。

依存。。。ウツと同じく心の風邪です。
「しんどいと思ったら熱が」
発熱しているのに気付かず、一生懸命、動き回るようなものです。
そんな時にちゃんとした判断や行動がとれるでしょうか。
気付く事が第1歩。

その人間関係、本当にあなたにふさわしいものですか?
あなたの価値がわからない相手に、同等の価値があると思いますか?
生き方を変えて、相手に合わせるのが本当にあなたの幸せですか?

簡単な見分け方。

1.上司でもないのに命令される事はないですか?
「○○して」「○○やっといて」

2.見下しの言葉はないですか?
「アタシの言う事が聞けないの?」「お前なんか」

3.すべてのギブ&テイクは成立していますか?
相手の愚痴はよく聞くが、自分のは聞いてもらった事がない。
相手によく合わせているが、自分に合わせてもらった事はない。
相手のためによく動き回るが、自分はそうしてもらった事がない。
意見の押しつけをよくされるが、自分のは無視か却下される。

4.延々と絡んでくる事はないですか?
「だって、でも、だから」が多発される一方的な対話。
「だって、アンタはアタシが面倒見てあげないと。
 だからこうでしょ。でもこうなんでしょ。だってこうなんだから。
 アタシがそう言ってるんだからそれで間違いないのよ」

ここまでで「いつの間にか依存していた(支配されていた)」
と気付いた人は、ご自分でどんどん活路を開かれるでしょう。
その時、心に傷ができていたり、トラウマになっていたり、
元の依存に戻ってしまいそうな場合は、セッションをご利用ください。
それ以上の人(依存から抜けられない人)は、
診療内科、心理カウンセリング、コーチング等をご利用ください。
抜け出た後にセッションが必要な人はどんどんお申し込みください。

別窓 | 閑話
| くすくすノート |