ようこそ♪ 『セラピールームくすくす』の覚え書きです。

チャクラの手入れはWケアのみに変更しました
2016-06-25 Sat 13:11

チャクラケアは、ヒーリングとクレンジング、
その両方を合わせたWケアの3種類がありましたが、
Wケアのみのご提供に変更しました。

お客様の状態に合わせて、
どちらに比重を置くか、調整しながら行います。
(銀行振込:8,640円、PayPal:9,000円)

エネルギーセッションを何回か受けた人が対象です。

「チャクラの手入れはまったく初めて」という人は、
初回は連続7日間をお勧めします。
もちろん、様子を見ながら1回ずつでもかまいませんし、
「まずは3回で」もOKです。

karasuageha-p.jpg

別窓 | 業務に関するお知らせ
ガイドライン 2016年6月〜
2016-06-04 Sat 13:03

梅雨の季節、エネルギー的には
「晴耕雨読」の「雨読」に入りました。
「静」の時期です。

「静」の時期というと、
普通は内面を見つめるのに適していますが、
今回は、言葉や理性ではない
本能的なものに焦点を当てます。

読書や映画鑑賞、空を眺める、雨音を聴く。
家の中を黙々と整理する、掃除する。
好きな飲み物を味わいながら、音楽鑑賞する。
スポーツクラブで身体を動かす、延々と泳ぐ。
美術館や博物館で過ごす。

頭を休めて、感覚的・感応的なものを大事にします。

この時、人によっては食欲が落ちる事があります。
身体がわざと食べ物を受け付けないような。
プチ断食に適しています。
肉体に溜まった毒素を抜きます。

1日断食や半日断食もありますが、
ここで言うプチ断食は、
本当に基本的な食事のみにする事です。
身体機能を維持するのに必要な食、
熱中症を避けるために必要な塩分と水。

例えば、昼はあっさりとソバがいいなと思ったなら、
副食に野菜系の天ぷらをつけます。
夜、お茶漬けにしたなら、おかずはトンカツを半分、
卵豆腐に野菜の煮物。

あるいは主食を抜いて、
野菜たっぷりのスープにチキンピカタ、
けんちん汁に唐揚げ、など。

もう本当に少量しかいらない時は、
野菜も肉もまとめて
一皿で出せるようなものにします。
肉野菜炒め、冷しゃぶサラダなど。

少量で高カロリー高栄養のバランス栄養食や
ダイエット食(日本ではダイエットというと
「痩せるための食事」の意味が浸透していますが、
本来は「栄養管理」です)、電解質ドリンク、
などを、うまく活用するとラクです。

この時期に発熱したり体調を崩したりの人は、
「そこまでしないと、アナタ、
『静』の時間を持たないでしょ」
の合図の場合があります。

「そんなヒマなんかないよ!」という人でも、
1日に数回、数分でかまいません。
意識する、心がける。
それで充分です。

まとめますと、
本能的な部分の調整時期、
人によっては肉体デトックスも追加、となります。

「静」の時間を過ごしたいのに、
どうしても頭でいろいろ考えてしまうという人は、
セッションのご利用をご検討ください。
「この感情がまとわりつく」「この考えが離れない」と
はっきりしている人はインフュージョンを。
「グチャグチャで、なんだかよくわからない」
という人はサラウンドライトを。
これまでに何度かエネルギーセッションを受けた事がある人は
チャクラヒーリング&クレンジング(Wケア)をどうぞ。

1606bl.jpg

別窓 | ガイドライン
| くすくすノート |