ようこそ♪ 『セラピールームくすくす』の覚え書きです。

ガイドライン 2016年7月下旬〜
2016-07-27 Wed 13:03

PCのグレードアップのような空転状態の時期でしたが、
それもそろそろ終わりです。
人によっては「確かに何かが違う」と感じるでしょうし、
「どこがどう変わったのか」と謎に思う人もいるでしょう。

新機能でいよいよ始動。
かといって、すぐにあれこれ動き出すのはまだ早い。
少々、手探り状態といったところ。
合わなくなったジャンクファイルも出てきます。
今まで慣れ親しんだアプリが
急に「なんだかな〜」と感じ、
新しいアプリを求める事もあります。
具体的に言うと、生活習慣の変化、
服装や食べ物の好みの変化、
思考の方向性の変化、などが起こります。

人によっては、ライトボディの変化も加わります。
(ライトボディについては検索を)

自分が変わった事で、
急に過去の出来事を連続で思い出し、
後悔したり恥ずかしく思ったりするかもしれません。
これもまた成長の印です。
成長したからこそ、過去の反省点が見える。

こうした微妙な変化は、軽い精神疲労を起こします。
これまでに引き続き、自分が自分になれる
ゆったりした時間を充分にとってください。

加えて今度は、周囲が奇妙になります。
ええ、新機能を手探り状態なところに、
「周囲が奇妙になる現象」が同時進行で起こります。

あなたの周囲のあるグループが
グレードアップする順番です。
このグループの特徴は、深層意識に、
精神世界に対して
激しい嫌悪と不信と恐怖を抱いている事。
(自覚の有無は無関係)
(精神世界にどっぷりハマっている人でも、
この深層意識は別ものです)

空転状態なのに気付かずに、
自分の望む方向に物事が進むよう、
一生懸命に動き回ります。
すべてがうまくいかず、怒りとイライラ、疲弊。
悪いのはすべて周囲。
となると、当然、八つ当たりが起こります。

「暑さで寝不足なんだな」くらいで、
サラッと流しましょう。
「どうしたの?」と話し合っても、
何も通じ合う事はありません。
思考の方向性がまるで違うからです。

皆さんは事態を受け入れ、
自分も周囲も大事にしようと行動を起こした。
相手は同じ状況の中、
あなたと正反対の行動を起こしている。

今後の付き合いをどうするか、その選択の方が大事です。
あなたが相手の不誠実に巻き込まれ、
不快にさせられる理由は、どこにもありません。
うまく距離を取るか、離れてください。

160727.jpg

関連記事

別窓 | ガイドライン
| くすくすノート |