FC2ブログ

ようこそ♪ 『セラピールームくすくす』のブログです。

ガイドライン 2018年6月中旬〜
2018-06-09 Sat 13:03

精神世界ではよく「すべてに意味がある」と言われ、
当ルームではお客様によく
「すべての出来事から、いくつでも貪欲に学び得るように」
(一つの出来事に
いくつものメッセージが重複して込められている)
とお伝えしています。
それに慣れた方々は、何かあると
「この出来事に何の意味があるのか」と、
思考を巡らす癖がついていると思います。

今回しばらく、
「なんだ、この出来事は?
いったい、何の意味があるんだ?」と
大きな謎に感じるものが起こりやすくなります。
この時期のものに対しては、何も考えなくて結構です。
「今、何が起こっているのか?
自分はこれに対して、どう動けばいいのか???」
考えるだけムダになります。
思ったように感じたように、動いてください。

例えて言うと、
「これからの期間、何枚でも写真を撮ってください。
テーマは自由です」といった感じ。
ボタンを押せば撮影できる。
だけど、なぜ写し取れるのかは説明できない。
そう、そこは考えなくていいんです。
そこをすっ飛ばして、
自分が気になったものをただただ撮影してください。

「何のために?」
成長のためです。
「何の成長?何の役に立つの?どんな意味があるの?」
そこ、考えなくていいとこです。

撮ったもの(あなたが起こした行動)が
あなたという人物を現す。
「これが、わたしだ」
今回、この収集を行ないます。

ボツ写真もあれば、自己最高傑作が撮れる事もあるでしょう。
「どれも満足できなかった」かもしれないし、
「テーマとしては初挑戦だった」もあるかもしれません。
撮りためた写真が、あなたにどういう結果をもたらすのか。
あなたの中で何かが変わる事は確かです。

ポイントは
「やらずに後悔するより、やって後悔した方がマシ」
となります。

勘違いのないようにもう一度、申しますが、
考えなくて良いのは
「何が起こってる?何のために?ここから何を得るんだ?」
であって、考えなしで行動するのとは違います。
あなたがあなたとしての行動を起こす。
行動の結果、ただ疲れただけだったり、
嫌な思いをしただけになるかもしれない。
けれど、その行動こそがあなたがあなたである事実
(あなたがあなたとしての人生を歩んでいる)となります。

rain-rabe-ac-b.jpg

ガイドラインについて

関連記事

別窓 | ガイドライン
| くすくすノート |