ようこそ♪ 『セラピールームくすくす』の覚え書きです。

ガイドライン 2017年1月下旬〜
2017-01-21 Sat 13:03

ちょっとした空亡期間です。

空亡と言うとギョッとする人もいるかもですが、
因果応報という言葉と同じく、
悪い意味ばかりではありません。

あなた自身が新しいエネルギーに切り替わり、
新しい世界の流れに入った。
今は準備期間、または調整期間といったところ。

「自分は確かに変化したが。。。」
肝心の大きな問題は消えてない、
全体の生活環境は何も変わってない、等々で、
「いつになったら、希望通りの人生になるのか」
「いつ、転機が訪れるのか」
「自分はもっとこうありたい、こうあるべきだ」
といった焦りや不安が出やすくなります。

「自分を変えよう、運命を変えよう」と
懸命にやってきたのに、先が見えない。
時に、何の未来も希望もないかのように
感じる人もいるかもしれません。

しかし、実際は停滞ではなく、
「平穏の時」であり「落ち着きの時」です。
これまでが変化の連続だったため、
急な平穏に慣れる事ができないでいるんですね。
そのため、大きな変化を求めて
無謀な行動を起こしたくなります。

自分の世界を広げるためとか、
知識や体験を増やすためなら良いのですが、
焦りや不安からの逃げの行動は泥沼化します。

本来、平穏を味わい、
落ち着きの時を持つ(地に足をつける)時期です。

「臨機応変」がコツ。
柔軟さとしなやかさ、真実を見る眼。

平穏と落ち着きを忘れなければ、
焦りや不安に流される事はありません。

まとめますと、
良い事も悪い事も起こり、
悪い方に注目してしまうと
不安と焦りから無理な行動を起こしやすい時。
本来は平穏と落ち着きの時期なので、
それらを味わい、地に足を着け、臨機応変に過ごす。
と、なります。

1701.jpg

別窓 | ガイドライン
お題 その12
2017-01-12 Thu 13:03

新年最初の記事は、お題です。

初めての人はこちら

お題 その12、参ります。
odai-fb.jpg


「わたしにとって『生きる』とは、『〇〇』である」

年代や生活環境によって、表現は大きく違うと思います。
あなたなりにぴったりくるものを見つけてください。

maki作。
「私にとって『生きる』とは、『生まれたついで』である。
だからこそ、喜びや幸福がなお沁み入る」

さて、あなたなら?

別窓 | お題
ガイドライン 2016年12中旬〜
2016-12-15 Thu 14:25

先月は新しい世界の流れと新しい自分に移り、
「なんだか、よくわからない」状態で
体調を崩された人も多いかと思いますが、
それもそろそろ慣れて来たという頃でしょうか。

引き続き、今までと違う視点と思考で
世界(周囲)を新しく見つめ、
「美しい」と思うもの、興味惹かれる物事を
集めていただきたい。

今年は11月に積雪したり、
いまだに紅葉を楽しめる地域があったりで、
「なんだか12月という気がしない」
という人が多いかと思います。
これは、固定概念の打ち崩しに通じます。
今まで「師走だから、これをしてあれをして。。。」
の考えが崩れるんですね。

そこで一つ、新しい挑戦を提案です。
「毎日が聖なる日」と思って過ごす。

ここでは一般的な日本人を対象とし、
「毎日がクリスマス」と表記します。

「クリスマスの日くらい、こういう事をしてもいいか」
と思った事はないでしょうか。
あるいは、
「まあまあ、今日はクリスマスなんだから」と言われて、
「そうか、クリスマスか」と急に考えが柔軟化したとか。

それを毎日、時々、思い出すんです。
「今日がクリスマスだったら、どうしただろうか」と。
聖なる日。
奇跡が起こってもおかしくない日。
あなたが奇跡を起こしても良い日。
自分にも他人にも寛容に愛を示せる日。

毎日を聖なる日に。

高潔で高尚な人物であれというのではないんです。
心の片隅に留めておいて、時々、思い出してほしい。
一日一善とか一期一会とか、その類ですね。
急には難しいので、1年目、2年目、と続けてほしい。
聖なる日、聖なる時間が増えていくように。

1612152.jpg

別窓 | ガイドライン
年末年始のお休みのお知らせ
2016-12-10 Sat 13:03

<< 年末年始のお休み >>
2016年12月25日(日)〜2017年1月6日(金)

・着信順に受付しますので、お申込は連休中でもどうぞ。
・ご入金確認後、平均1〜2週間待ちです。

今年も一年、ご信頼をありがとうございました。
良い年をお迎えください。

1612-b.jpg

別窓 | 業務に関するお知らせ
年内サラウンドライト受付は今月まで
2016-11-16 Wed 13:03

年内のサラウンドライトの受付は
11月30日(水)まで
です。

12月中に何かありましたら、
インフュージョン(5,400円)でお申込ください。
ガス抜きやプレセッションとなります。

サラウンドライト以外の
セッション施行最終日は12月21日(水)です。
(インフュージョン、チャクラヒーリング&クレンジング、
スペシャルトリートメント、エネルギーヒーリング)

待てる人は、混雑している中、
ムリに金融機関に出かけるより、
年が明けてから改めてお申込ください。

新年は
2017年1月7日(土)から始業し、
各セッション開始は1月9日(月)からです。

p-yugure1611.jpg

別窓 | 業務に関するお知らせ
ガイドライン 2016年11月〜
2016-11-05 Sat 13:03

11月。
新しい流れに入りました。
と言っても、劇的な環境の変化ではなく、
「確かに今までと何かが違う」といった状態。

これまでのやり方が通用しなくなって
新しい対処法を手探り状態になったり、
エネルギー体のシフトチェンジが起こって
体調が妙だったり、
ライトボディ変容による
体調不良も起こりやすくなる時期です。

ムリをせず、年末に向けて体力を温存しつつ、
静かに過ごす時間をたくさん持つのがオススメ。
というわけで、
11月は「芸術の秋」をメインにお楽しみいただきたい。

いつもとは違う視点になってますから、
いつもとは違う「周囲の美」を見つけてください。

今までお気に入りだったものにふと興味を失ったり、
いつも見る風景がなんだか違って見えたり。

心地よくなれるもの、快適さを感じるもの。
今までとは違う感覚で美しいものを探し、
集めてみてください。

人によっては曼荼羅(仏教的なものだけでなく
西洋曼荼羅や万華鏡画像など、あらゆる曼荼羅系)が
脳回路(電気経路)の調整に役立ったり、
ショートを落ち着かせてくれます。

まとめますと、
今は、「新しい流れ」と「新しい自分」に
ゆっくりと慣れていく時期ですから、
決して無理をせず
(師走〜年末年始に寝込むのはつまらない)、
あれこれと考えず(考えても結果が出ない時)、
ただ美しいものを全身で堪能してください。
(無の境地につながる。カタルシスが起こる。
内部に空間が広がった分、自身に余裕が生じる)

161105-ac.jpg

別窓 | ガイドライン
お題 その11
2016-10-23 Sun 18:35

お題、11回目となりました。
画像も新しくしてみました。

初めての人は、こちら

まいります。
odai-fb.jpg
(新画像、シンプルすぎたかな?)

「この世で最も面倒なのは」

maki作。
「この世で最も面倒なのは、普通の善人である」

さて、あなたなら?

別窓 | お題
ガイドライン 2017年9月下旬〜
2016-09-21 Wed 13:03

自分の変化を認識する出来事が
何かと起こったと思いますが、
重複しながら、次が始まります。

テーマは「回帰」です。

物事はすべて螺旋で進んでいます。
現在から未来へというと、
右へ一直線のシンプル表記が多いと思いますが、
細かく見ると、螺旋になっています。
この螺旋の進行方向は縦横無尽です。
まっすぐ進んでいるように見えて、
大きく見ると様々にカーブ。
「どこに向かってんだ〜?」もあるし、
「ずいぶん、後戻りしちゃった」もあります。

この螺旋が、緯度または経度を変えて、
ン年前と同じ位置に来ました。
自分の未来を想像した、最も近い時期です。

「何も想像できない。ただ、この状況を変えたい」
と思っていたかもしれないし、
「当時と比べると2/3は理想が実現化したぞ」
という人もおられるかもですね。

今、この時期に改めて調整します。

当時の自分とは違う。
なら、あきらめていた計画に再挑戦もあり。
理想をより現実に引き寄せて練り直しもあり。
「このままでいいけど、
一つ加えるとしたら、これかな〜」もあり。

ご自分の成長と得たものを再認識して喜びながら、
新たに未来に想いを寄せ、10月を締めくくります。

160921-b.jpg

別窓 | ガイドライン
BACK | くすくすノート | NEXT