ようこそ♪ 『セラピールームくすくす』の覚え書きです。

ガイドライン 新組2018年〜
2018-01-10 Wed 13:03

前回記事の続きです。
新組の人達について。

申し上げたように、新組の人は
「心」ではなく「精神」を追求する事になります。
そのため、「今後に適さないもの」
「あなた自身のものではないもの」を
さらに整理していきます。
同じ整理でも、今までとは違う探求に入るんですね。

1.内部整理に向かうためのイベントが起こりやすい。
2.深層部分で自動進行される期間が何回かある。
3.本心ではなく精神に従う事になるため、
「こうしたいと明確に望んでいるのに、
なぜかできない。違う動きをしてしまう」など、
混乱する事が増える。

1.について。
「不要になったもの」や「自分ではないもの」は、
違いの大きい人達の中にいる事で発見されやすいものです。
「あ、これがそうではないのか?」と気付けば、
後は昇華するだけです。

2.について。
自動進行の場合は、これまでにもあったように
PCのバージョンアップ時のような
身動き取れない状況に入ります。
ボーッとしたり、やたらと疲労を感じたり、
印象的な夢が増えたり。
「あー、そういう時期なんだ」と、
落ち着くのを待つしかありません。
できるだけ外部との接触を避け、
物忌みのようにお過ごしください。
自分が自分でいられるよう、
適した環境に身を置ける時間を取ってください。

3.について。
本心は本心として受け止め、自分の精神を見つけます。
最終的に、精神と一体化するのが目標です。

road-yama-b.jpg

現存組の人達については、13日(土)にアップ予定です。

ガイドラインについて

別窓 | ガイドライン
ガイドライン 2018年全体
2018-01-08 Mon 13:03

前回記事(ガイドライン2017年12月〜)は
冬が終わる頃まで続きます。

新年初の今回の記事は、2018年全体について。

多くの人が感じておられるように、
古い何かが終わって、新しい道が開いていきます。

2012年に地球が滅びるなどの話がありましたが、
2012年以降については未明だったため、
マヤ暦もそこで終わっていたんですね。
精神世界における最も有力な説が、
地球全体のアセンションでした。

最終的に、アセンションした地球と今の地球に分かれる事に。
人類は新地球組と現地球組のどちらに行くか、
急速に選択しなければならない状況に追い込まれました。
この時期、「今までのやり方では進まない」と
大きな混乱を抱いた人は多いでしょう。
2012年が終わる頃には、
新組と現存組の二つにクラス分けされました。
「本当は、あっちの組に行きたかったのに」と、
あがいた人もいたでしょう。

新組は、すでに新しい地球に行っている存在もあるし、
この地球で用事を終えた後に行く存在もあります。
現存組はこのまま、ここで転生を続けます。

このクラス分けは、皆さん自身(魂)が決定したものです。

生物は急速な変化にはついていけませんから、
今までの間にゆっくりゆっくりと、
その予告浸透が行なわれてきました。

2018年は、新しい道の片鱗が現れ始めます。
古いものを整理して更地とし、新しいものを築き始める。
人によっては愉快でもあり、
人によっては不安を伴う事もあるでしょう。
これらの変化は「イベント」という生ぬるいものではなく、
「運命」です。

今年のテーマは、「現状を受け容れる」となります。
逆らわない。抗わない。
良くも悪くも、現状をありのままに受け容れる。
現実面にだけ向き合うのではなく、
不思議な出来事もそのまま受け容れる。

ただし、「受け容れる」と「隷属する」は違います。
受け容れた上で、どうするか。
その、一歩一歩が新しい道となります。
現存組は「心(本心)」を大事にし、
新組は「精神(魂)」を追求するようになります。

全員に「成長」を促すための
変化やイベントは必ず付いて回りますが、
現存組の人達は、
性質や思考の傾向は基本的に変わりません。
大変なのは新組の人達で、
「今後に適さないもの」
「あなた自身のものではないもの」を
さらに振い落さねばなりません。

似た者同士が引かれ合って近くにいたのに、
方向性の違いが今まで以上に明確になっていきます。
摩擦や混乱が生じる事もあるでしょう。

乗り切り方のコツは、
「自分の内部において感情を明確に」。
社会人として互いに敬意と理解を持つのは基本ですから、
個人で自身の感情をしっかり捉え、
健康的に昇華していきます。
それは決して裏表というものではなく、
「こういう感情も確かにある」という受け容れです。

18-b.jpg


別窓 | ガイドライン
年末年始のお休みのお知らせ
2017-12-09 Sat 13:03

<< 年末年始のお休み >>
2017年12月25日(月)〜2018年1月7日(日)

・着信順に受付しますので、お申込は連休中でもどうぞ。
・ご入金確認後、平均1〜2週間待ちです。

今年も一年、ご信頼をありがとうございました。
良い年をお迎えください。

171210b.jpg

別窓 | 業務に関するお知らせ
ガイドライン 2017年12月〜
2017-12-02 Sat 13:03

秋から予告しておりましたように、
今冬は精神世界での大きなテーマはありません。
楽しくするもつまらなくするも、皆さん次第に。

< 利点 >
1.自分のテーマに集中できる。

2.内観、瞑想、哲学、内部整理に適している。
  ↓
心理ワーク通信やブログ課題で、
ご自分の心を改めて見つめてみる作業はいかがでしょうか。
・心理ワーク
週に1回で合計10回分、32,400円(PayPal:33,900円)
詳細は こちら
・ブログ課題
個別にオススメしているもので、メニューには出していません。
その時のエネルギー体に合わせ、ブログのお題を出します。
自由に書き出してください。内容はノーチェックです。
週1〜2回の送信(一度に1〜3つの課題)で4週分、
3,240円(PayPal:3,400円)です。
お申込は、問合せメールフォームをご利用ください。


< 難点 >
1.一度、負の思考や感情に囚われると脱しにくい。
  ↓
・運動や無心になれる趣味ごとに没頭し、カタルシス効果を。
健康的な現実逃避を目指してください。
・ヨガ、レイキや気功などが効果的です。
当方でしたら、インフュージョンをどうぞ。
エネルギー体(オーラ体)の
ワークやセッションを何度か受けた人は、
チャクラWケアをどうぞ。

2.周囲に不安定な人物が現れやすくなる。
似た者同士が引かれあって周囲に存在していますから、
難点1の人が増える事に。
巻き込まれないよう、ご注意ください。
(八つ当たりされる、やたらと絡まれる
→ひょいとスルーしてください)


まとめますと、
「自分のテーマに集中できる時期」であり、
「健康的な現実逃避に励む時期」になります。

snow-ac3b.jpg

ガイドラインの説明はこちら

別窓 | ガイドライン
サラウンドライトのセッションは H30年1月10日〜です
2017-11-25 Sat 14:03

年内のサラウンドライトのセッション受付は終了しました。
来年H30年のセッションは、1月10日(水)からです。

締め切り以後に「急に来た!」人は、
インフュージョンとセットでお申込ください。
年内にインフュージョンでプレセッションとし、
年が明けてから改めてサラウンドライトを行ないます。


〜〜その他の施行最終日〜〜
インフュージョン、チャクラケア、
スペシャルトリートメント、エネルギーヒーリングの
施行最終日は、12月20日(水)です。

待てる人は、混雑している中、
ムリに金融機関に出かけるより、
年が明けてからゆったりとお申込ください。

171125b.jpg

別窓 | 業務に関するお知らせ
ガイドライン 2017年11月〜
2017-11-04 Sat 13:03

世の中いろいろと起こってますが、
個人的な豊穣の収穫は順調の事と思います。

当方のガイドラインが合っている方々は、
10月で1年を締めくくり、11月が新年となります。
今冬は精神世界的にはイベントが何もなく、
楽しくするもつまらなくするも、ご自分次第に。

というわけで、
11月は冬ごもり前の準備に充ててください。
ちょっとした環境整備ですね。
物品だけでなく、いろんな意味で。
軽く、でいいです。
1年を振り返ってのご自分の整理も良いですし、
次の1年に対しての思いを描くのも良し。
体調不良の人は、今月内をメドに改善し、
年末年始を颯爽と乗り切るおつもりで。
等々、
今の自分に合った環境に整えてみてください。

1711matu-b.jpg

別窓 | ガイドライン
年内受付 締切日のお知らせ
2017-10-26 Thu 19:21

〜〜年内サラウンドライトの受付〜〜

・一般のお申込は、
11月20日(月)の午後2時まで。

入金済みでのお申込は、
11月25日(土)の午後2時まで。


締め切り以後に「急に来た!」人は、
インフュージョンとセットでお申込ください。
年内にインフュージョンでプレセッションとし、
年が明けてから改めてサラウンドライトを行ないます。


〜〜その他の施行最終日〜〜
インフュージョン、チャクラケア、
スペシャルトリートメント、エネルギーヒーリングの
施行最終日は、12月20日(水)です。

待てる人は、混雑している中、
ムリに金融機関に出かけるより、
年が明けてからゆったりとお申込ください。

171028-b.jpg

別窓 | 業務に関するお知らせ
お題 その15
2017-09-25 Mon 13:03

秋らしくなってきましたね。
ちょいと哲学に入ってみましょう。

お題 その15、参ります。

odai4-b.jpg

「人は、〇〇で生きている」

ご意見は多々あるでしょうが、私としてはこう。
「人は、周囲の優しさで生きている」

皆さんは?

別窓 | お題
BACK | くすくすノート | NEXT